Performing Arts Project 『Heavenly Heaven』

Performing Arts Project 『Heavenly Heaven』 Produced by PaCPA 公演特設サイト http://hh.rpt-plus.com/ 2013.11/28.Thu-12/1.Sun VENUE : PROJECT SPACE FLAG [OMOTESANDO] http://www.flag-tokyo.com/ 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-13-7グランドオム2F JR 原宿駅 徒歩7分 東京メトロ 明治神宮前駅 徒歩5分 / 東京メトロ 表参道駅 徒歩7分 舞台美術を軸としたクリエーター達による創出。 「いす」わる場所を提示された空間の中、 そこに置かれたパフォーマーの身体。 その中で始まる、出会いの連鎖。 街に流れ始めたクリスマスの柔らかな空気をまといながら、 ポップに、けれどシュールに、関係性と存在を綴っていくパフォーマンスタイム。 身体・言語と共にその場に立ち上がる 不可思議な時・空間をお楽しみください。 ◆TI...[続きを読む...]

世界舞台美術全集第1巻の紹介

世界舞台美術全集第1巻の紹介: World Scenography 1975 ~ 1990 ★第1巻 (※計3巻本の1巻) *OISTATより、世界舞台美術全集の第一巻が3月28日より発売となりました。 アジア圏の編集は、PaCPA代表の畑野一恵(WSB 共同編集者)が担当しています。 全集(第1巻1975~1990、第2巻1990~2005、第3巻2005~2015)の中でも 特に初版本となる1975年~1990年の世界の舞台美術を網羅した第1巻は、記録資料としての価値は貴重かつ絶大です。 舞台芸術に関わる皆さんには是非手に取って頂き、手元にお持ち頂きたい1冊です。 編集者一同が高品質、低価格を掲げ、より多くのお手元へと努力した特別価格になっています。 価格は、 US$55.00(ソフトカバー) US$86.00(ハードカバー) です。 *購入オーダーの仕方: 基本的には下記のURL にて申し込をして購入出来ます。 目下は、上記価格で郵送料込なので大変お得です(一部地域と至急便の場合、...[続きを読む...]

PaCPA International Workshop / Seminar 2011

文化庁委託事業「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」 制作:パシフィッククリエーターズ・PaCPA Pacific Creators for the Performing Arts PaCPA 2011 国際ワークショップ&セミナー 2011年11月11日(金)~21日(月) ワークショップ FashionからStage Costumeまで - 花・華(はなばな)しく咲き誇る! – 世界の有名ファッションブランド・クリエーター達が賞賛するコサージュ・クリエーターによる珠玉のワークショップ 講師:Bruno LEGERON [アトリエ・レジェロン四代目当主] 日程:2011.11/11(金)~14(月) 計4日間 [全日通訳付] 時間:13:30~17:30 ワークショップ詳細 セミナー&シンポジウム 世界の有名芸術大学での舞台美術教育の現場を知ろう!! – 優秀な舞台美術家達を育成しているBack groundを国際的に探るシリー...[続きを読む...]

PaCPA International Workshop 2011

ワークショップ 2008年開催WorkshopPaCPA International Workshop 2011 FashionからStage Costumeまで – 花・華(はなばな)しく咲き誇る! – 世界の有名ファッションブランド・クリエーター達が賞賛するコサージュ・クリエーターによる珠玉のワークショップ 文化庁委託事業「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」 制作:パシフィッククリエーターズ・PaCPA Pacific Creators for the Performing Arts 講師プロフィール 講師:Bruno LEGERON・講師:Bruno LEGERON [ブルノー・レジェロン] 1956年4月17日生まれ、パリ出身。パリ第6大学にて経営学を学ぶ。 1976年(当時20歳)より、創業1727年の造花の老舗『LEGERON』(当時父母が経営)にて勤務。 現在に至る。『LEGERON』の4代目社長。名立たるトップ・ブランドが信頼を置...[続きを読む...]

PaCPA International Seminar 2011

PaCPA International Seminar 2011 セミナー&シンポジウム 世界の有名芸術大学での舞台美術教育の現場を知ろう!! – 優秀な舞台美術家達を育成しているBack groundを国際的に探るシリーズその2 – 文化庁委託事業「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」 制作:パシフィッククリエーターズ・PaCPA Pacific Creators for the Performing Arts 講師 講師 Eric Fielding エリック・フィールディング Peter McKinnon ピーター・マキノン Dr. Osita Okagbue オシタ・オカグブエ Ian Herbert イアン・ハーバート 他、豪華講師陣 司会 畑野 一恵(舞台美術家/PaCPA代表) セミナーテーマ 11月18日(金) ①北アメリカの舞台美術教育 ②アフリカ・ナイジェリアにおける舞台美術教育 11月19日(土) ①ブラジルにおける舞...[続きを読む...]

The Exhibition & Scrambled Performance

The Exhibition & Scrambled Performance Exhibition 会期:11月15日(火)~21日(月) 時間:13:30~21:00 ※セミナー開催日はお入り頂けない時間帯がございます。 料金:入場無料 ブルノー・レジェロン氏がパリにて製作したフラワーの展示、そして今回のWORKSHOP参加者達が期間中に製作したフラワーの展示。 11月15日(火)~17日(木)の三日間は、空間インスタレーションとしてコンテンポラリーダンサー達による日替わりパフォーマンスを開催。 Scrambled Performance 2011年11月15日(火)~17日(木) Performance Start 19:30~(三日間共に) 出演:立石裕美、伊東祐輔、伊東歌織、小山綾子、川端慈、TAKUYA a.k.a.TNK2、西川康太郎、うえだななこ、山口ゆりあ、他    (出演者は日替わりとなります。詳細はWEB http://rpt-plus.com/ にて御案内...[続きを読む...]

PaCPA International Workshop / Seminar 2011 参加申し込み

ワークショップ&セミナー参加申し込み

SCENOFEST / the Prague Quadrennial 2011 WORKSHOP & PRESENTATION

SCENOFEST / the Prague Quadrennial 2011 WORKSHOP & PRESENTATION , PERFORMANCE from JAPAN PaCPA・Pacific Creators for the Performing Arts presents “Creation of Ecological Costumes for the Performer with the Artistic Link” 2011年6月22日にSCENOFEST / the Prague Quadrennial 2011(開催場所:チェコ共和国・プラハ)正式招待にてパシフィック クリエーターズ・PaCPAのワークショップを開催致します。 Outline of workshop & presentation June 22, 2011 Workshop 10:30 to 17:00 *Reserve with the registra...[続きを読む...]

The Performing Pot of Arts – Exhibition / Performance

PaCPA presents 『The Performing Pot of Arts』 Exhibition / Performance パシフィック クリエーターズ・PaCPA は、2011年、創立5年目を迎えます。 0歳児も5歳ともなれば主義主張を強く表現します。 新年の始まりと供に、これからを目指す旬のクリエーター達の様々な作品を楽しみに、南青山へと是非お越し下さい。 劇場芸術内の表現にとどまらず、今回は、各自の創念をポットに詰め込みました。 芸術文化的環境創りの地平を目指します。明日へ、未来へ、羽ばたきをご一緒に! 日時・場所 会期:2011年1月5日(水)~12日(水) OPEN 12:30- CLOSE 20:30 ★入場無料★ ※パフォーマンスの時間帯のみ料金が発生致します。 Performance Time Ticket : 1,000YEN 会場:PLSMIS 南青山 東京都港区南青山4-17-4 東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 A4出口より徒歩約5分...[続きを読む...]

PaCPA presents International Seminar 2010

世界の有名芸術大学での舞台美術教育の現場を知ろう!! <優秀な舞台美術家達を育成しているBackground を国際的に探るシリーズそのⅠ> クリックすると、大きく表示されます。 日時・セミナー講師 2010年9月16日(木)~18日(土) 全3日間 16日:午後14:30~16:30、16:40~18:40 ケート・バーネット教授、ニック・ウラル教授 17日:午後14:30~16:30、16:40~18:40 ピーター・デ・キンペ教授、ショーン・クロウリー教授 18日:午後14:30~17:30 全講師に加えて、日本の舞台美術家、教育者達とのシンポジウム                 パネラー予定者:堀尾幸雄、杉山至、加藤ちか、服部基(敬称略) 3日間とも通訳付 講師紹介 Kate Burnett ケート・バーネット NOTTINGHAM TRENT UNIVERSITY,ノッティンガムトレント大学、教授、芸術デザイン学部、舞台美術学科、英国舞台美術協会事務局長 NI...[続きを読む...]

次ページへ »