2010年度文化庁新進芸術家海外研修制度について

平成22年度の文化庁新進芸術家海外研修制度の概要、およびPaCPAによる推薦は下記のとおりです。 新進芸術家海外研修制度とは 新進芸術家海外研修制度とは、国(文化庁)が行う、若手芸術家の海外研修を支援する制度です。将来の文化芸術の振興を担う人材を育成することを目的としています。本人が作成した研修計画(原則1ヶ所)に応じて、研修する際の渡航費・滞在費が支援されます。派遣期間は、1年(200~350日)、2年(700日)、3年(1050日)、特別(80日)となっており、それぞれに年齢制限が設けられています。また対象分野は、美術、音楽、舞踊、演劇、舞台美術等、映画、メディア芸術の7分野になっています。パシフィック・クリエーターズ(PaCPA)は、このうち「舞台美術等」の分野における、文化庁に対する推薦団体となっています。詳しくは文化庁サイトをご覧ください。 募集案内 募集案内(PDF形式(358KB)) 申込書(様式)(EXCEL形式(101KB)) (各ファイルは、文化庁サイト内の資料で...[続きを読む...]

”Creators Art Ring’09” 開催のお知らせ

今年もPaCPAならではのワークショップを開催致します! 今回のテーマは、「未知との遭遇(出会い)の愉しみ」。 クリエーターとパフォーマーが出会い、それぞれの輪(Ring)が創られチームとなる。 そして、チームと観客が出会い、パフォーマンスの輪(Ring)が創造される。 ワークの発表を行います。皆で深いネットワークのRing創りをしましょう。 8月13日(木)〜8月20日(木)1週間 Creators Arts Ring 2009 として、4〜5人のクリエーター達(セット、衣裳、照明、音響、ヘアメーク、小道 具関係)と5〜6人のコンテンポラリーダンサー、振付家 とのコラボレーション。 10月頃 8月のWorkshopの結果を発展的に公演形態にまで進ませ、今年秋に都内で公演。 詳しい事は、7月31日(金)の総会にて発表します。今までのスタッフワークを中心にした勉強会と違って、 表と裏が一体となって創造活動をしながら、自己能力開発、刺激し合い、輝く場となることを目指します。 参加意志のあ...[続きを読む...]

PaCPAメンバー総会・交流会を開催!!

『PaCPAメンバー総会・交流会を開催!!』 ~気楽に知り合い、話し合える機会を~ 日程:2009年7月31日(金) 18:30~ 場所:六本木ORIBEホール (18:30~20:30)     20:30以降は、場所を移動します。 せっかく数多くのメンバーがいるのに、 セミナーや企画がないと会う機会がないのが現状です。 知り合い、語り合えば、また新たな何かが生まれるのでは。 そんな思いを込めて、ビールも美味しい季節ですし、 肩肘はらずに飲み会で語り合いましょう!というのがこの交流会の主旨です。 参加費は、もちろん飲み代だけ。 尚、場所を選定&予約する上で、参加人数の確認を取りたいので、7月18日(土)までに 次のフォームから[交流会事務局担当:平野]へメールをお願いします。 皆さんの御参加をお待ちしております! 参加申し込みは、締め切りました。